埼玉県さいたま市のキックボクシングジムはビーウェル

裸足トレーニングで健康づくり!

    
\ この記事を共有 /
裸足トレーニングで健康づくり!

■裸足で運動する機会はありますか?

靴や運動シューズを履いて運動することが常識的な現代では、裸足で運動する機会はほとんどありません。
しかし、実は裸足で運動することにはメリットがたくさんあるんです。

どのような利点があるかといいますと・・・

(1)裸足で動いて、エネルギー効率の良い体になる
 

裸足で運動することで、足の指や足の裏の筋肉を使うことができるようになります。

現代では、全般的に歩く時間が減少し全般的に運動不足の傾向があります。そして靴文化の発展と路面の整備化などが影響し、足の裏の筋肉が弱くなっていると言われています。
足の筋肉が弱まることで、正しい歩行に必要な足の裏のアーチが形づくられず、扁平足になっている方が多くなっています。

扁平足になると、少しの運動でも足が疲れてしまったり、長時間立っていられないなどの弊害が起こりやすくなります。

(2)裸足でトレーニングをすることは、弱まった足の筋肉を強化するには最適!

裸足でトレーニングを行っていると、足裏に沢山の刺激を受けることで皮膚の触覚が成長し、足の指を必然的に使うので、体のバランスが取りやすくなります。

また、足指をしっかり動かし、床面を捉えながら運動していくことで、土踏まずの形成を促し、エネルギーを最小限に使い行動できる体幹も合わせて鍛えられていきます。

(3)裸足トレーニングすることでキレイな姿勢を作ることができる
お仕事上タイトな革靴やハイヒールなどを日常的に使用されている方から寄せられるお悩みに、慢性的な腰痛と肩こりというのがあります。
これも、足に負担がかかりやすい靴であったり、ヒールなどによって足と体のバランスがとりにくく、それを無理にバランスを取ろうとして、猫背や反り腰になってしまうことで、腰痛や肩こりを起こしやすいというのがあります。

■キックボクシングのトレーニングをおすすめする理由
裸足で運動するメリットを一度に身に着けるにはどうしたらいいか?それはキックボクシングのトレーニングだと自信をもっておすすめします。

ビーウエルキックボクシングジムでは、裸足でキレイな姿勢を意識しながら動き、キックボクシングのトレーニングを行うのを基礎としています。
パンチやキックの動きを正しくキレイに出そうと練習していくと、自然に良い姿勢が身につきます。
逆に考えると、よい姿勢でないと、正しくきれいなパンチやキックを出すことは難しいでしょう。

そして、良い姿勢でパンチやキックを放てば、全身バランス良く筋力もついていきます。
キックボクシングトレーニングを続けていくと、全体的な引き締まりを感じると共に、姿勢改善、腰痛や肩こりなどの症状の改善も期待できます。

■こどもの成長に大切な土踏まずの形成に役立つキックボクシング

お子さんの成長を促す目的で、「裸足保育」を取り入れている幼稚園や保育園がありますが、
BeWELLキックボクシングジムのジュニアクラスは、4歳からキックボクシングのトレーニングを始められます。同年代のお子さんたちと一緒に楽しみながら、最高の裸足トレーニングに取り組むことができます。

ビーウエルキックボクシングジムは、まったくキックボクシングの経験がないとい方、運動能力に自信がないという方でも、安全に安心して取り組んでいただけるよう、専属トレーナーが丁寧に1から教えています。

キックボクシングトレーニングを楽しんでいるだけで、大人も子どもも自然と裸足トレーニングできてしまいます!

ぜひ一緒に、裸足になって足を鍛えながら、健やかな体を作っていきましょう!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©BeWELLキックボクシングジム,2022All Rights Reserved.